読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10速と、おニューのフレーム

アルテグラ6800。

 

現在、オルカに装備されているコンポーネントです。

 

当然、11速。ホイールもスプロケットも11速対応のもの。

 

変速がとてもスムーズで、重量もさほど気にならない。

 

ブレーキはデュラエースが付いているので分からないが、正直、ブレーキもアルテグラで良かった気もする。

もしくは変更後、すぐに発売された5800のブレーキか。

 

 

だがここで一つ問題がある。

 

アルテグラに変える前に使用していた5700のコンポーネント一式が余っている。

 

もう3年くらい経ったのだろうか。

 

押し入れの中で眠っている。

 

脚力は前より格段に付いてきている気がする。

 

重量差を考えるだけなら、変速しない平地では105とアルテグラの違いなんて気にならないくらいには。

 

いやむしろ、旧105って、オシャレじゃね?

と思い始めた。

 

5アームクランク。

漢の10速スプロケット

アルテ11速では使用できないR500の鉄下駄ホイール。

 

山で、平地で、この5700シリーズ105で、抜き去った相手からは見えなくなるくらい加速したら楽しいだろうなって…………。

 

もちろんTIMEフレームへの夢は潰えたわけではありません。

 

もうすぐボーナス時期ですし、海外通販を舐めるように日々観察している私としては、いくつか目星もつけてある。

 

そんな折り、ふといままでは気にも止めていなかったあるメーカーの、あるフレームに目が止まりました。

 

いえ、あるメーカーのあるフレームの、「価格」に目が留まったのです。

 

DEDACCIAI Nerissimo

 

でだちゃい、ねりっしも。

ずーっと、お安い価格で、あのサイトにあったもの。

買ったのか?

もちろんだ。

買った。買ってしまった。

 

買ってしまうまでに至る言い訳

  • おニューのフレームが必要なのか
  • 中古フレームではだめなのか
  • 他のフレーム価格との比較はどうか
  • 試乗していないメーカーでもいいのか
  • 所有欲はどうか?

 

まずはなぜおニューのフレームが必要なのか。

まずはオルカのシフトワイヤーが切れてしまったことが発端。

練習できないじゃん。

ってことで、二台持ちならそれも解消されるし、自分でいじることも怖くない。

失敗しても、もう一台で走りに行けばいいのですから

 

中古フレームサイトや、ヤフオクなんかもつぶさにチェックしていました。

大体、8万円くらいまでで、ミドルグレードのフレームがあれば、なんて思っていましたが、なかなか無い

もういっそ、3万円くらいのアルミフレームでもいいか、と。

しかしサイズがない。汚い。などの理由で、購入に踏み切るものは出ませんでした。

唯一、KOGAのキメラが出たことがあったのですが、気付いたときにはもう売れていました。ぐぬぬ

 

で、KOGAいいなって思って探してみましたが、新品15万。

じゃあ、ニールプライド所有してみたい、と思いましたがおよそ30万は必要。高くて無理。

12万払えばボテッキアのフレーム買えますが、あるときショップで触ってみたことがあり、かっこいいフレームでしたがちょっと違う感じ。

何がって、よく分からないけれど。強いて言うなら色、かな。

あとの候補はカレラのあれ。

フレームで12万。ボテッキアと変わらないやん。剛性も高そうだし。軽量。

ただし、見た目……。やっぱり色が気に食わん。

 

と、

 

こんな調子で考えていると、ずっと同じ場所にあったでだちゃいに目が行きます。

ねりっしも、8万円。

いや、8万出すなら12万出してカレラでしょ。

っていうか、それなら20万だしてデローザのぴにんふぁりーなっしょ。

いやいや、パワーメーターつけたらええやん。

待て待て待て、TIMEフレームの時までとっとけって。

 

と、

 

天使たちが大声でわめき散らすのです。

それらを完全に無視した結果、試乗なんてどうでもいい。

所有欲?

笑わせんな。練習できればええねん。

 

と、

 

私の中の関西弁の悪魔がこそっとしゃしゃり出て、ポチッと。

 

5700の105で、どこまでやれるか。

いかに低予算で、オルカをやっけられるのか。

そして、一番の決め手になった動画があります。

 

www.youtube.com

これっす。

 

 

あとは届くのを待つばかり。

ブレーキ、どうしようかな。

前だけアルテにしてみるかな。