読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TIME...…そしてパワーメーターへの道

なにはなくともお金である。

 

ざっと見積もって100万円。

 

大金である。

 

内訳はこうだ。

TIME SCYLON  フレームセット          約54万円

コンポーネント   デュラの新しいやつ8点セット  約21万円

ハンドル、ステム、サドル              約10万円

イオニア パワーメーター             約13万円

イオニア サイクルコンピュータ          約3万円

 

合計 101万円(税別)

もちろんすべて定価で、仮にショップで組んでもらった場合である。

それにホイールの値段が含まれていない。こわい。

 

無理か。

 

だかしかし、海外通販という手もある。

仮計算してみよう。

 

TIME SCYLON(ハンドル、ステム、サドル付属) 約45万円

送料                        約2万円

コンポーネント   デュラの新しいやつ       約17万円

イオニア パワーメーター             約13万円

イオニア サイクリングコンピュータ        約3万円

 

合計 80万円(税別)

うむむ。

21万円の差を、大きいと捉えるか否か。

いや、大きいんですが、ショップで組んで貰える安心感と購入後の安心感を考えると、ショップに軍配が上がります。

高すぎる買い物ですし。

 

それになにより、パイオニアのパワーメーターはショップでなくては購入できません。

 

海外通販でガーミンベクターというペダル型のパワーメーターを選択するのもアリですが、折角なのでパイオニアペダリングモニターを導入したいのです。

 

でもやっぱりネックはお金。

 

うむむ。

 

まずは手頃な値段のフレームを購入して、それにパワーメーターを付ける、というのはどうか。

 

ショップで組んで貰った場合

フレーム                       約30万円

コンポーネント アルテグラ              約9万円

イオニア ステージス                約7万5千円

 

合計 46万円(税別)

 

なんだか高すぎる。

もうTIMEと変わらんやんけ(約半額だけど)。

 

ニールプライドなんかが見た目かっこいいな〜、

でも、中古のアルミフレーム買って...…

とか考えてましたが、

他に浮気するなってことかな。

プラモ、買うの控えよう…………